リノベーションとは、既存の建物に大規模な改修工事をして、用途や機能を変更し性能を向上させたり付加価値を与えること…

長年住んでいると感じる、ここがこうだったらな…とか、もう少しだけ広かったらな…という事だけではなく、住み手の習慣さえ劇的に変えるような『より良い生活』のためのもの。 生活そのものに追われている毎日では、なかなか感じることができない、それぞれの季節、それぞれの時間に様々な表情を見せてくれる空間。 それを感じ、楽しむことは本当の意味でのゆとりだと思いませんか?

毎日、そこに居るたびに感動したり、好きなものに囲まれる生活が、どれほど幸福感をくれるものか。 リノベーションは、今の住み慣れた我が家を、より自分の生活にあった、最高の空間に生まれ変わらせることができるものです。 いつまでも過ごしたくなるような心地よさをつくる事ができるのです。

今あるものと新しいものの融合… 私たちテスクにお任せください。


Innovative Floorplan

innovatefloorplan

こだわりの間取り

107㎡の5LDK、築12年のマンション。和室を含む6帖の個室が5部屋からなる間取りは、リビングダイニングを圧迫し、キッチンも閉鎖的なものだった。
2つの個室を壊し、リビングダイニングキッチンでおよそ40帖の大空間へと変える事で、ゆとりを持った家具の配置や空間が生まれた。

そこへ、ゆっくりと読書をしたり、各々の時間が過ごせる「デュアルリビング」としてのコーナー部屋を。生活に遊びの部分が加わり、『ゆとり』がプラスされた。


KITCHEN

KITCHEN

主役級のキッチン

どこからも眺めることのできるキッチンはシンプルでありながら、ゴージャスなものを。

位置はそのままに前面の壁を壊し、明るく開放的な空間にしました。 デザイン性が高く、メンテナンス時にも対応がスムーズな日本製のメーカー『CUCINA』のキッチンを採用。

天板には輝きが続く、「クォーツ」材、壁はシンプルに白の二丁掛けタイル。
床は洗面室と同じ400角タイルを使用。
照明には『TOYO KITCHEN』のシャンデリア「Klunker」。

LIVING ROOM

LIVING ROOM

リビング

6帖の洋間をなくして広げたリビングダイニング。
壁がなくなった分、大空間が実現しました。
広さによりその良さが最大限に引き出されるヘリンボーン貼りの床。
白の自然塗料オスモで軽やかに仕上げました。

dual livingroom

DUAL LIVING ROOM

デュアルリビングルーム

「もう一つのリビング」 床はボルドーパインを使用し、ダイナミックな木目柄と壁には湿気もカビも吸い取る珪藻土。キッチン脇には、キッチンの奥まで光が届くように大きな格子窓を配しました。 どちらの空間にも印象的な存在となっています。

flooring

HERRINGBONE FLOORING

こだわりのフロアー

「ニシンの骨」という意味を持つ模様で、板を一枚一枚組み合わせて、組木したもの。オーク材天然木からなるその肌触りは素足で感じたくなるような気持ちよさです。見る方向により、光の屈折で表情も様々に変わります。約30帖の空間に貼り、白の自然塗料オイルフィニッシュで仕上げをしました。


Before & After

Entrance (before & after)

Entrance | 玄関
『使えるものは無駄にしない』

玄関収納の扉のみを外し、内部の棚板などの機能はそのまま残し使用。床も既存の人口大理石。壁とライトグレーの塗装を施したガラリ付きの扉を新規に取付けました。

正面にはドイツ テシードの、やや光沢感のある輸入クロスを貼り、グレーの濃淡で空間を仕上げました。

Fronthall (before & after)

Front Hall | 玄関
床はリビングと同じオーク材ヘリンボーン貼り。

建具は黒の塗装で全体とのコントラスト。廊下の壁はドイツ テシードの大胆な柄ながら色は控えめなものを。 天井はそのまま使用しました。

Washroom

Washroom | 洗面所
床はクッションフロアから、400角ベージュのタイル貼りに。 天板はキッチンと同じクォーツを使用して、2つあったシンクを1つにし、広い天板にしました。三面鏡はそのまま使用。

洗面器:Villeroy&Boch (Germany)
混合水洗:Hans Grohe (Germany)

kitchen

Kitchen | キッチン
位置はそのままに前面の壁を壊し、明るく開放的な空間にしました。 デザイン性が高く、メンテナンス時にも対応がスムーズな日本製のメーカー『CUCINA』のキッチンを採用。 天板には輝きが続く、「クォーツ」材、壁はシンプルに白の二丁掛けタイル。

床は洗面室と同じ400角タイルを使用。照明には『TOYO KITCHEN』のシャンデリア「Klunker」。

Dining Room

Dining Room | ダイニング
光が美しいAlvar Aalto (アルヴァアアルト)A331Beehiveとデンマークのビンテージ家具+椅子。 PH5はデュアルリビングへ移設。

Living Room

Living Room | リビング
6帖の洋間をなくして広げたリビングダイニング。壁がなくなった分、大空間が実現。 広さによりその良さが最大限に引き出されるヘリンボーン貼りの床。 白の自然塗料オスモで軽やかに仕上げました。