あけましておめでとうございます。

あけましておめでとうございます!
お正月、いかがお過ごしでしたか?
私は人生ゲームとトランプの七並べを連夜行うというゆったりとしたお休みを過ごしました。
七並べって、ものすごく、楽しいですよ!

さて、さっそくですが、年初めのブログですから、
私なりに2018年からの思いを語らせていただきたいと思います。

2018年はどんな年にする?
と、考えてみたところ。

楽しくやろう!きちんとしながら。

です!!!

なんて、なんて、なんて単純なんだろうと自分でも思うのですが、
でも、それしか考えられなかったのだから、そうします。

というのも、
いくら仕事でも苦しくて苦しくて!それでも我慢だ!ガンバレ!と無理やりやったところ、うまくいった試しがない。。。

これからは、ワクワクや楽しくできない話はお引き受けせずに自分以外のそうできる人にお願いした方がいいですよね。
という思い。
もちろん、仕事ですから、やっている時は辛いこともあるし、楽しいだけではないですが、
やりがいのある辛く苦しくとも終わった後に楽しかった!と思える仕事じゃないと結果、うまくいかないですよね。

お客様のためにいいものをつくりたい。
喜んでもらいたい!!
うまくいきますよ〜に!!!

これはいつも思うこと。
そのために産みの苦しみや葛藤や様々な問題の中、
ないものを形にしていく、、、これが私の仕事。

毎回、難しいーとか、わからいないー!と思う時も正直いっぱいあります。
でも、お客様は当然、大切で、ありがたくて、成功して幸せでいて欲しい人です。
そのためにも協力体制で、話し合い、信頼し合い、共に実現に向けて進んでいくのです。
仕事している間は運命共同体のようなものです。そのくらいの気持ちでいます。
ですから、必要な時にははっきりと言います。いくらお客様だからといって言いなりにはなりません。
その方が、ぜったいにいいものになる!と思う時、反対意見でも、それを言わないと誠実ではないと思うからです。
その後に選択するのはもちろんお客様です。
それぞれがその道のプロであるので、プロとしての意見もいくべきだと私は思うのです。

そうしながら、楽しくやります。無理をしません。やりたい無理はします。
自分ごとのように向き合います。きちんとしながら。

と、いう感じで、2018年からの私の思いを語らせていただきました。
ありがとうございます。

そして、テスクの2018年は、今ある5店舗に新しい風を吹き込み、楽しくなることにチャレンジしていこうと思います。
今年一年、スタッフ一同、どうぞよろしくお願い申し上げます!

皆様にとりましても明るく健やかで楽しい一年になりますように!

代表取締役 平野 智美