リフォームじゃなくて、リノベーション

こんにちは。

店舗設計デザイナー TSCの平野智美です。

 

 

リフォームとリノベーション。

何が違うのでしょう?

違いをご存知ですか?

topslider-10

 

【リフォーム】

こちらの言葉の方が良く使われてるので、馴染み易いと思います。

一般的に「リフォーム」とは、汚れや老朽化している部分を

直す、きれいにする、新しくする、ことを指します。住まいの改修・元の状態に戻す、という意味合いが強いですね。

例えば、ちょっとした間取りの変更、外装の塗り直しや、キッチンの設備の変更、壁紙の張り替えなどでしょうか。

 

【リノベーション】

一方、「リノベーション」とは、既存の建物に大規模な改修工事を行うこと。

リノベーションは、よりデザイン性の高いものに改良したり、

それと同時に、用途や機能を変更して性能を向上させ、付加価値を与えることを目的としています。

生活スタイルに合わせて間取りや内外装などを変更することで、新しい価値を生み出すことを指します。

 

*****

TSCでは、リノベーションを主に施工させて頂いております。

 

なぜなら

今の住み慣れた我が家を、より自分の生活に合った最高の空間に生まれ変わらせることが

どれだけ幸せなことかを知っているから。

毎日、そこに居るたびに感動したり、好きなものに囲まれる生活が、

どれほど幸福感をくれるものか、その価値をお伝えしたいから。

 

 

毎日過ごす我が家が、家族や自分のメンタルに与える影響は決して少なくありません。

いつまでも居たくなるような空間、それが我が家だなんて、贅沢なことだと思いませんか?

 

 

リノベーションは、いつまでも過ごしたくなるような心地よさをつくる事ができるのです。

slider6

生活の不便を解決するためのリフォームではなく、

生活と心を豊かにするためのリノベーション。

私たちテスクは、暮らし方、価値を提案したいと思っています。